第6回大賞は「ぐるんとびー駒寄(こまよせ)」に決定!

公益社団法人かながわ福祉サービス振興会は、平成30年10月30日(火)に、横浜市中区の横浜関内ホール(小ホール)で「第6回かながわ福祉サービス大賞」を開催しました。

第6回大賞は「ぐるんとびー駒寄」に決定!

「第6回かながわ福祉サービス大賞」に寄せられた28の応募事例の中から、審査委員会で選出した5事例に発表いただき、会場投票を加味した審査により「ぐるんとびー駒寄(こまよせ)」が、「第6回かながわ福祉サービス大賞」に輝きました。

発表していただいた5事例とも、地域との共生や、自立を目標に取り組んでおり、中でも「ぐるんとびー駒寄」の事例が、団地内の事業所で世代間交流を通じて、様々な問題解決を図っているが点が高く評価されたものです。

発表事例及び受賞事業所、発表テーマ

第6回かながわ福祉サービス大賞

ぐるんとびー駒寄(こまよせ)
地域を一つの大きな家族に

優秀賞

アイムホーム稲田堤(いなだづつみ)
親へのスパイラルを断ち切る、グループホームのマジック!
特別養護老人ホーム和心(なごみ)
和心流 働き方改革~地域に埋もれたマンパワーの可能性~
カルチャースクール亀吉(かめきち)
「働く×キッチン×リハビリ」デイサービスプログラム~機能訓練中に有償ボランティアとしてレストランの料理を作る~
若年性認知症カフェ「そらとうみとたいようとの会」プロジェクト
「若年性認知症化カフェ」始めました!

※上段が発表事業者、下段が発表テーマです。

事例発表会当日の模様

ぐるんとびー駒寄 発表の模様

ぐるんとびー駒寄 表彰式

発表者及び運営実行委員 記念写真