第6回かながわ福祉サービス大賞応募ページ

審査の流れ

事前審査等
  • 応募事例の中から運営実行委員会で「入選事例」を選定し、9月中旬頃に全応募者に結果を通知します。
  • 入選事例の中から「優秀事例」(5事例程度)に選出された業者は、発表会に参加することになるため、応募原稿に基づいた発表用の資料(枚数自由)を作成し、事務局に提出していただきます。※なお、発表事例は「応募原稿」に基づいて作成すること。
当日審査
  • 「かながわ福祉サービス大賞」当日(10/30開催 会場:横浜関内ホール・小ホール)に「優秀事例」を発表(15分程度)し、大賞、優秀賞等を決定します。
  • 発表会終了後に表彰式を開催します。

記載上の留意事項

  • 「申込フォーム」
    • 下記申込フォームに、必要事項、事例内容の要約(200字以内)を入力してください。
  • 「応募原稿」
    • 事例の内容、特に先駆的取組と考える点を記載してください。
    • 下記のボタンから「応募原稿仕様」を入手し、ワードで作成してください。(A4判縦・横書2ページ以内(図表含む))
    • 1ページ目の冒頭に、次の事項を必ず記載してください。
      • 発表タイトル
      • 事業所所在地(市町村名)
      • 事業所名称
      • 発表者職名・氏名:連名の場合、主たる発表者を先頭に記載すること。

サービス大賞申込フォーム

 

応募事例概要 タイトル 必須応募事例要約 必須 [200文字以内]
法人名 法人名 必須
事業所名 事業所名事業所代表者名 必須職名
発表者名 氏名 必須
※発表者が複数の場合は、主となる1名についてご記入ください。フリガナ 職種または職名
連絡先 ご担当者氏名 必須郵便番号 必須所在地 必須電話番号 必須FAXメールアドレス 必須確認用メールアドレス 必須
応募原稿を添付 [ファイルサイズ:10MBまで] ※ファイルサイズが10MBを超える場合は、申込のみフォームで済ませ、応募原稿は自動返信メールに記載の、メールアドレス宛に別途お送りください。
入力内容の確認 本フォームは確認画面がございません。もう一度入力した内容をご確認ください。確認できましたら下にチェックをしてください。
必須 内容を確認しました。

応募原稿を後日送付される方へ

  • 応募原稿の送付先は、申込フォーム送信後に配信される、「自動送信メール」をご覧ください。
  • 原稿を送付する際は、メール本文へ「法人名」「事例タイトル」「事業所名」を添えて送信してください。 ※応募原稿は、申込フォームの送信から10日以内に送付してください。※提出された応募原稿などのデータは、原則として返却しません。

お問い合わせ先

(公社)かながわ福祉サービス振興会「かながわ福祉サービス大賞」事務局