第7回かながわ福祉サービス大賞 先進事例募集中!

今年は12月に「第7回かながわ福祉サービス大賞」の開催が決定いたしました。(開催日などの詳細はこちら) 現在事例を募集しております。応募方法や応募から審査の流れなど詳細は下記をご覧ください。 個人、グループ、団体など、たくさんの方々のご応募をお待ちしております。

事業の概要

事例の募集

  • 対 象:高齢者福祉や障害福祉、児童福祉事業所等の先進的な活動事例
  • テーマ:「地域」この大きなテーマから、地域包括ケア、共生社会(地域共生)、地域連携等に関する事例を受付けます。
  • 期 間:8月1日~11月1日(延長)
今回のテーマは「地域」

各賞

  • 大 賞(1事例):特に優秀な授与する
  • 優秀賞(3事例):優秀な事例に授与する 他

全体の流れ

事例を応募する
  • 応募原稿仕様」に従い、応募原稿をWordで作成する
  • サービス大賞事例応募フォームに、必要事項を入力の上送信
募集締切/2019年11月1日(金)
(事例応募期間を延長しました)
書類審査・結果発表
  • 応募事例の中から運営実行委員会で「優秀事例」を5事例選定します
  • 11月初旬に全応募者にメールにて結果を通知します
優秀事例
  • 「優秀事例」(5事例程度)に選出された事例は、「第7回かながわ福祉サービス大賞(事例発表会)」で発表することになります。
  • 応募原稿に基づいた、発表用の資料(枚数自由)を作成し、事務局へ提出してください。
事例発表会当日
優秀事例を発表していただきます。(12分程度)
審査・結果発表
  • 全事例の発表後、審査委員による投票で、審査を行います
  • 表彰式を開催し、大賞、優秀賞等を発表します

記載上の留意事項

サービス大賞事例応募フォーム

サービス大賞事例応募フォームに、必要事項、事例内容の要約(200文字以内)を入力してください。

応募原稿

  • 事例の内容、特に先駆的取組と考える点を記載してください
  • 下記ボタンから、「応募原稿仕様」をダウンロードし、Wordで作成してください(A4版・縦方向・図表を含む横書き2ページ以内)
  • 1ページ目の冒頭に、次の事項を必ず記載してください。
    • 発表タイトル
    • 事業所所在地(市区町村名)
    • 事業所名
    • 発表者職名・氏名:連名の場合、主たる発表者を先頭に記載すること

応募原稿の仕様をダウンロード

サービス大賞申込フォーム

募集を締め切りました。
たくさんのご応募をいただき、誠にありがとうございました。